« 簡単な日本語しかできない学生に専門の授業をする(終了) | トップページ | 『帰国・外国人児童生徒等の学力の実態と適切な学習指導について』 »

2014年8月 4日 (月)

『新にほんご<生活の漢字>漢字み~つけた』

前期の授業が終わりました。今日私の担当している科目の中で,最後のテストが終わりました。
漢字です。

今回の漢字クラス,後悔が1つ。
『新にほんご<生活の漢字>漢字み~つけた』
この本を学期中にどうして思い出さなかったのか,本当に自分で自分がわからない。
この本を併用すればよかったです。

学期中,「薬の袋」を教材にして,サバイバル的読みをやりました。
「内用薬」とか「食後」とか「1日3回」とか,知っている漢字を拾って読んでみました。
その後で,学生の1人が保健管理センターに行って薬をもらった時に,この練習が本当に役に立ったそうです。

もっとこういう練習を増やさなければ。
来期はもっと内容を練ります。

« 簡単な日本語しかできない学生に専門の授業をする(終了) | トップページ | 『帰国・外国人児童生徒等の学力の実態と適切な学習指導について』 »

日本語クラス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『新にほんご<生活の漢字>漢字み~つけた』:

« 簡単な日本語しかできない学生に専門の授業をする(終了) | トップページ | 『帰国・外国人児童生徒等の学力の実態と適切な学習指導について』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ